人事労務管理システムは面倒な書類も電子提出で可能!ミス防止にも!

スーツの社員二人

人事労務管理システム導入の経済的メリットに注目しよう

労働者名簿

業務効率化の方法はいくつもありますが、代表的なのがシステム化です。手作業の業務を電子処理に変えることで、仕事の量自体が変わらなくても、案件処理のスピードアップを図って効率化するわけです。人事や労務管理関連のもろもろの業務に関しても、人事労務管理システムを導入すれば大幅な効率化が可能ですので、導入を推進するといいでしょう。
そうは言っても、新規システム導入にもコストがかかります。その点を挙げて、人事や労務管理まわりの業務をシステム化することに反対する人も出てくるでしょう。そのような場合は、当該システム導入で得られる経済的メリットに焦点を合わせ、その点を強調すると、納得してもらえる可能性が高いです。システム導入でもたらされる経済的メリットの代表格と言えば、ペーパーレス化による消耗品コストダウンと、業務スピードアップによる人件費の抑制です。人事労務管理システムを使えば、人事関連の申請や勤怠レポートの提出と承認など、大半の業務を電子処理にシフトできます。これによって、従来使用していたフォーム類の印刷が不要になります。また、電子処理に切り替えることで、業務スピードが向上するだけでなく、印刷、なつ印など紙特有の作業が生じない分、仕事量も減らせます。その分、人員を追加雇用しなくて済むので、人件費も抑制できるのです。

PICK UP

  • パソコン操作の手元

    労務管理システムで机の前から離れる時間を減らせる理由は?

    人事業務で書類を提出するときは、役所まで出かけることがもありますが、その時間が長くなりすぎると…

    »MORE...

  • パソコンと笑顔の男性

    書類提出の無駄な時間をなくすには労務管理システムが最適

    人事業務の中で書類提出が必要なときは、無駄な時間の浪費にイライラしてしまうことがあります。役所…

    »MORE...

  • タイムカード

    手続きのスピードアップには労務管理システムを活用しよう

    長く人事業務をこなしていると、手続きの遅さにイライラするような場面もあります。そうしたデメリッ…

    »MORE...

  • 労働者名簿

    人事労務管理システム導入の経済的メリットに注目しよう

    業務効率化の方法はいくつもありますが、代表的なのがシステム化です。手作業の業務を電子処理に変え…

    »MORE...